PR

【HGUC173】ドーベン・ウルフ

スポンサーリンク

箱絵・完成見本

hguc173_b
hguc173_s
hguc173_1
hguc173_2
previous arrow
next arrow

販売情報

価格(税抜)2,200円(+税)
発売年月2014/2
販売方法一般販売

キット評価

組み立てやすさ3.0
スタイル4.5
可動域4.0
素組み満足度2.5
※キット評価の基準はこちら

その他

アクションベース丸型
対応デカール
リバイブ版の有無
※リバイブ版:新しく設計されたバージョン

※WEB取説の「品番」で検索

作品情報

機動戦士ガンダムZZ

放送期間1986年–1987年
話数全47話

ストーリー(公式より)

地球連邦軍内のエゥーゴとティターンズの戦いであるグリプス戦役が終結して数日後。ティターンズには、かろうじて勝ったものの、深く傷ついたエゥーゴの強襲巡洋艦アーガマはその船体を休めるべくサイド1のコロニー、シャングリラに向かっていた。
なんとかシャングリラに入港したアーガマだったが、主力パイロットのカミーユ・ビダンは精神を崩壊させてしまい戦力不足は否めない。そんなおりシャングリラでジャンク屋を営むジュドー・アーシタがZガンダムを盗み出し一儲けしようとアーガマに潜入した。アーガマに続きシャングリラへ入港してきたのが、アクシズの巡洋艦エンドラ。司令官であるマシュマー・セロは宿敵であるアーガマを拿捕し、心酔するハマーン・カーンに献上しようというのである。襲い来るアクシズに対し、偶然からZガンダムで立ち向かったジュドーは、アーガマ艦長ブライトからパイロットに勧誘される。渋っていたジュドーだったが、妹リィナがアクシズにさらわれてしまいエゥーゴに参加せざるおえなくなる。
やがてアナハイムエレクトロニクスのドック艦ラビアンローズと接触したアーガマは新型MSのZZガンダムを受け取った。同時にアーガマがエゥーゴの上層部から受けた命令は単独でハマーン艦隊を追撃、殲滅せよというものだった。

原作を視聴する

シェアする
タイトルとURLをコピーしました